レーダ目標追尾の基礎と留意点

投稿者: | 2017-11-19

小菅義夫(長崎大学大学院)
[ リンク:j-nav ]

Overview – 本稿は、等速運動や加速度運動を行う移動体の位置を高精度に計測する技術に関するものである。数理的な最適解を求めるため、線形最小自乗フィルタ、α-βフィルタ、α-β-γフィルタ、非干渉形フィルタ、干渉計フィルタ、カルマンフィルタと追尾フィルタ、駆動雑音共分散行列等について述べている。

“レーダ目標追尾の基礎と留意点” をダウンロード 201211_radar_target_tracking.pdf – 481 回のダウンロード – 2 MB