研究発表講演会

測位や航法に関する技術の研究・開発で活躍する研究者や技術者から発表いただく研究発表の会合です.最前線の研究発表に対して,ホットな議論が行われ,終了後には懇親会を行って対話を深めています.






GPSハンドブック [ 杉本末雄・柴崎亮介編 ]
朝倉書店, 512頁,2010年
1. GPS/GNSSの概要(久保幸弘他)
2. 衛星軌道と軌道決定(村田正秋)
3. 衛星から送信される信号(一色浩他)
4. 伝播路と大気圏遅延誤差(藤田征吾他)
5. 受信機(荒井修他)
6. 観測方程式(一色浩他)
7. 測位アルゴリズム(高須知二他)
8. マルチパス誤差および低減法(久保信明他)
9. 補強システム(坂井丈泰,五百竹義勝,齋藤雅行他)
10. 準天頂衛星システム(前田裕昭)
11. 擬似衛星(スードライト)(辻井利昭)
12. 他のシステムとのインテグレーション(張替正敏)
13. 姿勢決定システムへの応用(福田優)
14. カーナビゲーションとマップマッチング(金子一嗣他)
15. 時刻同期(近藤仁志)
16. 水蒸気観測と気象(岩淵哲也)
17. GEONET(山田明)
A1. GPS/GNSSの歴史と社会的背景(辻宏道)
A2. WGS-84などの座標系と変換(久保幸弘)
A3. 単独測位の計算アルゴリズム(久保幸弘)
A4. 確率統計学とカルマンフィルタ(谷川原誠他)
A5. ハミルトン4元数とINS(熊谷秀夫)
A6. GPSの特殊および一般相対論的補正(福山武志)
A7. 衛星測位システムに関する諸表(朝岡則明)

楽天で購入